木枯らしに抱かれず

今日、近畿地方で木枯らし1号が吹いたらしいです。
外出するのをやめたので、、当然、木枯らしに抱かれないまま冬の訪れを肌で感じました。
昼過ぎくらいか、なんか急に寒くなったやん?ってね(゚д゚)!

秋の訪れ時に襲いかかる、あの何とも云えないうすら寂しさは何だろう?
哀愁とかノスタルジア、なんて単語の響きに惹きつけられてしまう。

私は片田舎生まれで、尚且つ会話が少ない家庭育ちなものだから、しんみりしたのには慣れきってます。
『ぼっち』よりも複数人の中での孤独が耐え難く苦手です。
群れの中に馴染めないor違和感を感じるのなら、思い切ってソロ活始めよう。

結局、人間どこにいても何をしてても孤独を感じる時もあるんだよね。
それでいて当然、と思うしかない。他所様と比べに比べて動揺するなんて、不毛ったらありゃしない。

急に冷え込んだせいなのか、数年の付き合いの肩こりが悪化しましたorz
久々に使った、トクホンの塗り薬が染みる染みる。。
明日にはマシになってるといいなー(涙目

かーな🌼

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください