ボクシングを五年続けた結果!




はいさい!

井岡選手が見事に勝ちましたね。

さて、私も以前はボクシングをやっていました。

ボクシングは痩せるのか。

結論

飯をふつうに食べてたら太るよ。

なぜか。

ボクササイズしてもちっとも痩せない人がいます。

答えは簡単。

走らないから。

ボクシングジムにきてサンドバック叩いてミット打ちをして、あとはパンチングボールを叩いて終わりなそこのあなた。

当然のごとく、

太ります。

ミット打ちはともかくとして、サンドバックやパンチングボールが有酸素といってもかなりライトなものです。どちらかというと反射神経とパンチ力向上のための筋トレ要素の強いサンドバックなんかもそうです。

ボクサーの流線形のイケてる身体を作るための土台つくりにはなったとしても、それだけでは体脂肪は減りません。

走るようになるとみるみるうちに痩せていきます。そうなんです。

ジム内の練習で筋肉がつきます。

そして走るようになって脂肪が燃焼していきます。

そうするとある日、5キロ以上体重が落ちていました。

アンビリーバボーです。

身内全員から「小さくなったね」と言われるようになりました。

みなさんも試してみてくださいね。

さて痩せると服のサイズを落としたり、健康診断でメタボ判定から外れたりとすっきりとした気持ちになります。

どんどん走るようになってくださいね。

 

 




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください