目からこぼれた、人のお話



さて、ブログはタイトルがすべてだというお話を拝借して書いてみました。

わけわからんタイトルだね。

さて、最近になってびっくり仰天。

長いこと体調不良だったのですが、なんと原因が発覚。

睡眠時無呼吸症候群という病気でした。

普通の人なら夜中に苦しくて吐いたりするようなレベルだったらしいのですが、なんとかこれまで働いてこれたのは周囲のサポートと鍛えてきた体のお蔭かと思われます。

睡眠時間、3時間ないそうです。

夜中に何度も気が付かないうちに目が覚めている。

簡単に言うと、呼吸が止まる⇒苦しい⇒目が覚める。

この繰り返しを何十回と夜中にしているらしいです。

なんとまぁびっくりだね。

いつ死んでもおかしくなかったわけだ。

どうりで仕事中いつも眠いし、イライラするわ。

Σ(・ω・ノ)ノ!

いままで色んな治療を試したけど、慢性的にイライラしたり眠かったりしたのは、このせいだったんだな。

医者なんてあてにならないが治してくれるのもまたお医者さんなり。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください