パチンコ・パチスロに行かないために必要なこと。

さて、最近はパチンコが犯罪者予備軍を作っている。

勝てないのは当たり前。

知ってますか?

パチンコ屋にいく客は減っているのに、パチンコ屋の利益は数年間変わっていないことを。

パチンコがゼロサムゲームな上に、店の設定変更や釘の調整(すべて違法行為)

カジノを作って、明確にパチンコ屋のしている行為を違法化させて、いままで使った金をすべて客(被害者)に返せという措置をとれば日本は浄化されれる。パチンコを直接経営する会社はつぶせばいい。

韓国でできたことがなんで日本でできないんだ。

韓国ではきちんと法律で一斉に禁止されました。

そのおかげで個人消費は伸びているようです。

どうやればパチンコ屋に行かずに済むのか、勝てるのか。

答えは一つ。

パチンコ屋に行かなきゃ、パチンコに勝てます。大事な話だから二回書きます。

パチンコ屋に行かなければ、パチンコ屋に勝てます。潰れて日本列島から汚らしいやつらごと経済力を失って消えてくれます。

パチンコ屋で仕事していたような人、まともな企業ではもう雇ってくれません。それくらい汚い仕事だということを自覚して生きてください。関わること自体が人生ではマイナスになります。プラスには働きません。雇用形態問わず、バイトだろうが正社員だろうが、

あれは風俗店です。

別にだからといってそれが悪いわけではありませんが、マイナスにしかならないので注意しましょう。俺は嫌いです。まともに汗を流して働いたり、経営したりするような業種ではないことがハッキリしていますので。心も汚くなるし、何よりも人の射幸心を煽っておいて金を搾り取る。

何も社会の貢献していないような産業がトヨタよりも儲けてるなんておかしいじゃないか。

詐欺や人を騙すような業界の人間、日本に置いておいてはいけない。

パチンコ業界が潰れたらそれで生活していた人が困るというような話もあるけど、無数にある民間企業だって倒産しまくってる。その場合は転職したらいい。

ただし、こんな893な産業で生活して飯を食ってきた人間、日本で他の企業が雇い入れたらおかしいさ。

もしもパチンコ業界が潰れて生活保護を受けようとしても受けさせてもいけない。職業選択の自由だって与えてはいけない。どこかに就職しようとしても再就職も生活保護も与えてはいけない。他の国にいってもらう。日本で仕事をさせない。それくらいのことが必要なんだ、こんな汚い業界のやつらは。

それくらい汚い業界だということが俺は最近、調べるにつけてよくわかってきました。

ではどうすればパチンコに行かなくてすむのか?

その方法をまとめました。

⓵趣味を持て!

最近、ブログが軌道にのってきたので、ブログがすごく趣味となってます。最近の趣味は子育てとブログ更新。まとめサイトですね。株も楽しい。日経新聞読むのが楽しくなってきます。

②財布に金を5千円以上入れない。

スイカや電子マネーに一万円くらいいれていおく。そうすればいざというときに必要なものはコンビニで買えます。

③パチンコ屋でトイレを借りない。

トイレを借りると打ってしまう危険性があります。まあ、便所だと割り切って使うのはありですが便所以下の汚らしいやつらのところには極力近寄らない。

社会のゴミに自ら成り下がっていたのだなと気づけました。

これからは株で楽しみながら仕事と生活を楽しみます。

人間は誰も素晴らしい存在ですが、パチンコ屋のような場所に入ることで「社会の底辺」へと引きずり込まれていく。

社会のゴミにならぬよう、精進しましょう。

パチンコみたいなさもしいことよりもブログやライターのほうがよっぽど稼げます。一秒も早くみなさんが脱出されること、祈っております。

 

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください