たった30分でパチンコ依存症を克服する三つの方法~パチンコ依存症で苦しむサラリーマンのあなたへ~

ワクワクした気持ちで家を出てパチンコ屋に向かい、最初は楽しかったものの、だんだんとお金が飲まれ始めて、気が付けば閉店間際の店内で10万円の入った財布が空っぽになっていることに気が付き、吐き気と眩暈に襲われる。

タバコ臭いし、目は光にやられてチカチカする。目が痛い。肩こりもする。

辛いですよね。その気持ちわかります。

私も以前は何度もそんな気持ちを味わいました。家族への申し訳なさや、情けない気持ち。

何かに八つ当たりしたい破滅的な気持ち。

まずは熱めのお風呂に入って、傷を癒してください。今日から辞めればいいのです。

私は大学を出て就職してから6年間。28歳になってやっとパチンコを辞めることができました。ここで私が書くのは、私が6年間かけて研究し、実践し、そしてやっとパチンコを辞めることに成功した具体的な方法を書きます。

大丈夫。いまこのブログを読んで、そしてそのまま実行してください。30分でできますから。

⓵転職活動をして、熱中できる仕事に就きましょう。

基本的に合わない仕事をしていると依存症に陥りやすいです。ストレスが溜まって依存症を発症します。

営業職でストレスが凄い、それで酒もタバコもパチンコもやめられない。

それはそんな環境を生んでいる職場環境に原因があります。


昨今の有効求人倍率は1.52倍です。誰もが望めば転職して環境を変えることが可能な環境です。

私も仕事を変えることで、残業が少なくなり、年収も上がり、パチンコ依存症を克服することができるようになりました。

人は環境を変えることで、変わることができます。

登録はすぐできます。

②副業を始めて、会社から給料を貰うのではなく、自分の力でお金を「稼ぐ」力を身に付ける。

副業を始めると、面白いように稼げるようになります。

パチンコをやっていても数時間で10万円がなくなってしまいますが、自分の得意な副業を見つけることができれば、一か月5万円くらいは隙間時間で稼げるようになります。


クラウドソーシング「ランサーズ」

たった5万円といえど、毎月5万円あれば60万円になります。給料の2か月分くらいにはなるので、年末年始にいくら稼いだかなーとみるとびっくりするような数字になります。

お金を稼ぐ感覚を身に付けると、パチンコのように無駄遣いする感覚がなくなります。

③ワンタップバイなどの株式売買を始める。

株は敷居が高くて知識もないから無理、と諦めていませんか?

株の基本は安いときに株式を購入し、高いときに売るだけで、シンプルなお金の増やし方です。

パチンコをするのに1000円札が必ず必要になりますが、ワンタップバイはなんとその1000円札一枚から株式を購入することが可能です。

 

 

日経レバETFブル

4万円の投資で522円儲かったときの画像ですが、ここ数日は日経平均が上がったことで連動してさらに収入は増えています。知識がなくとも、日経平均が上昇すれば上がり、下降すれば下がるシンプルな株式も登場しました。

登録するのに10分もかかりません。

投資で稼げるようになると、パチンコがいかにおかしいかが分かります。

まとめ

パチンコ依存症はたった30分で辞めることができる。それもお金を一切かけずに。

転職をしてストレスをなくし、副業でお金を自分の力で稼ぐことで自信を取り戻し、そのお金で投資をすることで賢くなり、パチンコに行くことが馬鹿らしくなります。

私が体験した、本当にパチンコを辞める方法は以上になります。

どうか、平穏な日々を皆さまが過ごされることを祈ります。






おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください