クラウドソーシングのランサーズで、30歳のサラリーマンが月収60万円稼いで会社員時代の2倍の月収になるまでのお話

クラウドソーシングのランサーズでご存知ですか?

結構、稼げるのでサラリーマンの副業でおススメなんです。

従来は内職関係は詐欺が多かったため、偏見が多くて家でお金が稼げるというと怪しくて登録すらためらう人が多かったのですが、ランサーズは内職詐欺の会社ではなく、しっかりとした企業です。

サラリーマンやりながらでも毎月60万円くらいは稼げちゃうんですね。

目次

1.クラウドソーシングとは何か?

クラウドソーシングとは、不特定多数の法人や個人から特殊な技能を持った人に仕事を依頼できるシステムです。

個人の技能を単発契約で、企業が購入するイメージですね。

特殊な技能はシステムエンジニアなどのIT系がメインで、ライティングは傍流と言ったところです。

2.ランサーズってなに?

ランサーズは2008年に誕生したベンチャー企業です。

日本最大級のクラウドソーシングサイトを運営する企業ですね。

3.ランサーズを始めてからのざっくりした売り上げ

2018年8月 やっと60万円に到達。長かったー!

月60万稼いでプロのライターになれた。

だいたい2018年度は月10万円から20万円くらいの範囲でランサーズで受注していましたが、2018年は子供も生まれたので会社の給料だけでは足りないと睡眠時間を削っていました。

そしたら月60万まで到達。

30歳の誕生日までに月50万円稼いでプロのライターになるという目標があったのですが、なんと月60万円までの売り上げになりました。

始したばかりのころはこんな感じでした。

2015年度は売上0円。

 

2015年ランサーズ登録時 会社で残業まみれでなかなか手が動かず。

なんと2015年度の売上0円。

2016年度はなんと売り上げ1600円

 

 

2017年度は売上

2017年度認定ランサーへ

2017年度は年間売上なんと13万7000円。月2万円くらい。

4.私を縛り付けていた呪いの言葉

お前には無理、よくそんな面倒くさいことやるね、無理に決まってんじゃん、月50万くらいは稼いでないとプロとは言えないよねという、様々な言葉が私を縛り付けていました。

一番ムカついたのは、お前の書く文章と俺の書く文章に差があるはずがないという言葉。プロのライターである俺を舐めてるのかと言いたい。

だいたい30歳にもなって会社で企画書の一本も通せないし役職にもついてないやつは

人様がやることに口を出す権利はない。頑張ろうとしている人間にどうして否定的なセリフを吐くようになってしまったのだと俺は悲しいわ。俺はバリバリに係長やりながら副業でも月60万稼いでいるんだよと声を大にして言ってやりたいね。そんなんだからダメなんだよサラリーマンはと。いやまあ俺もサラリーマンだけどさ。だから会社のいいなりになって不満ばかり口から出る。大切なことは努力することだ。サラリーマンやりながらでも月60万副業で稼ぐことは簡単なんだよ。

4.愚痴を言っても状況は改善しない。大切なことは結果を出すこと。

給料が安い、人間関係が嫌だ、こんなに頑張っても給料一緒だしやる気が出ない。

上司をぶん殴りたい!

いやめっちゃわかるよその気持ち。会社なんて本当にもう。

毎日詰められるし企画書ダメだししやがるし、モチベーション破壊されっぱなしになるからね。

その怒り、全て副業にぶつけてみよう!

何よりもいまいる会社で仕事を全力でやって結果を出すことだ。

サラリーマンでもいまいちで、副業なら稼げるかもなんてとんでもない。

まずは目の前の会社の仕事を全力でやらなくちゃ。

でも、仕事の不満があるなら何か行動した方が良いと思います。

私も管理部門の社員なんで特に思うんですが、

管理部門の社員なんていくら仕事しても一円の利益にもなっていないんだよ。本当に。一番偉いのは製造現場や営業職の社員で、会社に現金をもたらす存在。管理部門の社員が給料安いなんて言っていたらいけない。1円も金を稼がずに文字通りコスト部門と化している管理部門の社員こそ、副業でもなんでもやって自分の力だけで月50万でもいいから稼いで事業感覚を身につけなければいけない。1万円札の重みが分かるだろうからね。現場の人へのありがとうという感謝の気持ちを忘れた管理部門の社員に未来はないだろう。座っているだけで運ばれてくる給料には現場で血と汗と涙がしみ込んでいる。それが理解できない管理部門には未来はない!と管理部門で係長やってる俺は思います。

5.これからの目標は月100万円を目指すことです!

文字単価が最低ラインの1文字2円から1文字5円まで上がってきたことで、来月は稼働時間を少し減らしてもいけるだろうなと考えています。

大切なことは目の前の仕事に全力になることだと思います。

6.でもサラリーマンは辛いよね。

サラリーマンはめっちゃ辛い。風邪ひいても会社行かなきゃいけないし兼業ライターだとゴホンゴホンいいながらクライアントさんに記事を納品しなきゃいけない。

副業で月20万円くらい稼げるようになると実はこんな効能があります。

会社の給料でイライラしなくなる。最低保証ベース給があるのって最高やん。

と感じるようになります。

いろいろあったけど、最高の誕生日を迎えられそうです。

ではまた。

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください