人事10年目の俺から新卒人事の君へ その3

人事一年目でイライラしたことないかい?

俺はいつも、もどかしかった。

いまとなると採用基準で「終わってんな」とか、「はぁ?なんでこんなやつが役員になるんだよ」とか「取引先の社長の息子を縁故入社させてくれって、自分の会社に入社させろよ」とか

目次

上場企業で従業員一万人超えていてもこんなもんかよ

と思いながら仕事をしていたのが走馬灯のようによみがえってくる。

でも10年もやっているともはや何も感じなくなる。

だからこそいまのその若い感性、大事にしてほしい。

1.まあ縁故採用もある

縁故採用は他の会社でも結構ある。

というか大企業ほどその傾向にある。

よく人事担当者交流会なんかで他の企業の人事と飲み会やってたら「○○専務の息子さんなんか接しにくいよね」とか割と普通だということが理解できるようになってくる。

イライラせずに飲み込もう。

2.面接の質問はしっかりと内容整理して見える化する練習しとこう

新卒の場合はほぼ学歴だけで採用しても役員から文句は出ないから良いけど、中途採用者を採用するときは自己防衛のために、

面接内容を記録しておけ!

あとで会社に入ったあとに中途採用者が思ったよりも使えないとか現場からクレームが飛んできて、役員と部長クラスに説教食らったときに

論理的になぜ採用したのかを話せるようにしておけ。」本当に。この辺を適当にやっていると全部の責任をひっかぶらされたあげく、しばらく面接官から外されてめっちゃつまらない給与計算とか社会保険とかを担当させられる可能性が高くなる。地獄だぞ!

3.質問するときは相手の表情をよく読もう。特に空白期間の長い人の面接をするときは、空白期間中の質問に対して自信満々で答えてくる人を選ぼう。

質問をするときに手元のメモをとるのに必死になるな。

本当にど素人人事っぽくて面接の雰囲気はぶち壊しになる。

良い面を引き出そうとしつつも、しっかりと空白期間中のことを聞くようにしよう。

特に空白期間中に何かしていた人はいいけど、本当に引きこもってしまっている人もいる。

相手の反応をジャブ打ちつつ、しっかり見極めよう。

あんまり空白期間をしつこく聞くと転職会議で悪口書かれるぞ。

4.使えない人事コンサルや社労士にイライラするな

人事一年目失敗あるあるだが、人事コンサルやら社労士やらに

問題解決の期待をするな!実務ど素人もまぎれてるから結局、自分が痛い目を見るぞ。

あと社労士さんで社会保険の手続きミスをする人がいたら注意するようにしておこう。

自分のミスにされるからね。

5.フィーリングで採用することを恐れるな

面接はどうしてもフィーリングで採用することになりがちだ。

特に新卒の子たちを面接するときは、フィーリングで採用するので良いと思う。

一緒に働きたいと思ったら一次面接は通過させたら良い。

役員面接でどれだけ頑張るかは新卒次第。

但し、あんまりにも一次面接で話を出来ない子を通したら役員に

「どんな基準で一次面接通したんや?よお説明せえ!

と怒られる覚悟だけはしておこう。

6.防衛線を張っておこう

採用した子がすぐに退職しても大丈夫なように、しっかり予防線を張っておこう。

とりあえず転職エージェントと転職サイトの求人原稿の準備は新卒研修期間中、いつでも募集できるように備えておこう。

備えあれば憂いなし。

7.これやると新卒の定着が上がるよ。

新卒の子たちの悩み相談室を作っておこう。

ラインでもいいから質問があったら聞けるようにしておく。

まだ新卒なので労働基準法云々みたいなクソみたいな、なんかもういまさらそれを言うのかみたいな質問はまず来ない。

新卒の子はその会社でやっていけるのかどうかが一番不安だ。

自分の新卒時代を思い出してみよう。

なんでも相談できる人がいるだけで心が楽だったじゃないか?

8.学歴フィルターってどうなん?という気持ちは殺すべきなのか。

学歴フィルターの存在なんていまや周知の事実だが、もしも、学歴フィルターをなくしたら、

あの殺人的なエントリーシートの枚数を人事部全員で見られるのかどうかをよく考えてほしい。人事部員なんて20名弱しかいないのに何万枚来るんだという。いまは好景気だからあんまり来ないけど不景気のときはもう見る気力もなかったよ。好景気時はなくして不景気時は復活させるものなんだなくらいに捉えておくのがいいよ。本当に。

9.採用に関しては基本、人事部長に責任をかぶせよう

採用の最終決裁権を持っているのは人事部長なので採用の責任は全て

人事部長にある。

無理して落ち込むことは無い。というか新卒人事の段階で、採用の責任を負うとかもう無理ゲー。もうちょっと偉くなってから悩めばよいと思う。

10.自分自身が社員の目標になろうね

社員に指導する立場だから自分自身がちゃんとしてれば問題ないよ。

とりあえず普通に出勤して、普通に仕事をこなそう。

しょせん自分の力だけではどうしようもないことが人事の仕事には多すぎる。

11.ストレスためずにがんばろう

基本的に人間はコントロールの聞くもんではないので、無理をしないようにしよう。

人事がメンタルで倒れたらかなりキツイ。

思い詰めずに適度にバカになって乗り切ろう。

以上

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください