フリーター歴が長いけれど、再就職できるのかなと不安なあなたへ人事からのアドバイス

フリーター歴が長い、もうすぐ30歳だけどこれヤバいよね。

前までは正社員頑張ってたのに飽きて辞めてしまった。このまま再就職はできないのかな。

こんなに好景気だと世間は言われているのになかなか内定が出ない。親を安心させたいのに。

不安になりますよね。

その不安な気持ち、とてもよく分かります。

でも、大丈夫です。

私はこれまで約10年間人事を経験し、1万人以上の就職希望者の方の面接を行ってきました。

今回は、フリーター経験の長い人でも正社員で再就職できるのかについて解説させていただきます。

1.求人媒体を見誤っている可能性が高い。自信がないからといってハローワークを使っていないか?

フリーター歴の長い人ほど、ハローワークを活用したり、ハローワーク主催の転職イベントなどに参加していませんか。

こんなことを書くと採用側で参加させていただいているのに怒られる可能性がありますが、やる気ないですよ。

ハローワークが絡んだイベントは。

理由としてはお金がかかっていないからです。ハローワークは良くも悪くも無料で活用出来ちゃいます。

ハローワーク主催の就職イベントは中小企業の人事の交流会の様相を呈していて、ブースにも大企業がちょこんとあるだけです。

そしてみんなそっちを見るから、結局は人事側もあんまりやる気が出ないのですね。

2.転職サイトばっかり使っていないか?

転職サイトは激戦区だと思うようにしてください。

理由としては、転職サイトには登録者が何百万人といます。

全国各地からエントリーできる上に、学歴も職歴も良い猛者がたくさん登録していてそんな人が一人でもエントリーしたら少ない求人枠が埋まってすぐに採用活動が終わります。

倍率を考えたら、正社員として職歴がよほど優れていないと転職サイトは難しいと言わざるを得ません。

実は人事側からもこのことがいえます。

転職サイトには同業種での上場企業や大企業がひしめいています。

しかも払った求人広告費用が高ければ高いほどいい位置に求人が表示されるビジネスモデルなんですよね。

お金のない中小企業ほど不利なので優良な中小企業や伝統のある大企業なんかは転職サイトを避ける傾向にあります。

3.フリーター期間を卑屈に捉えすぎてはいけない

フリーター期間が長くなると面接にいくのもおっくうになりますよね。

そのうち自信がなくなってきて「周りのみんなは正社員としてバリバリ働いているのに自分はダメだ」と思い込むようになります。

ここが世間と現在の人事の認識がずれているところです。

若いうちの失敗は財産で、あなただけの勲章だといえます。

だいたい面接してる人事だって大した人間じゃないです。面接官という役割を演じているだけです。仕事ですから。

色々な仕事を経験してきて、アルバイトも経験してきて、やっぱり正社員が安定しているなとなったんでしょう。

それに辞める人は40歳でも辞めていくんです。正社員でもですよ。

若いんだから気にせず受けたい会社の求人を自信をもって受けて下さい。人事からのお願いです。卑屈な態度をとると面接でも落ちやすくなります。

胸を張って堂々と面接を受けるようにしてください。

特に人事からの意地悪質問には胸を張って答えよう。意地悪で言っているわけではなくて、堂々と切り抜けられるかをこっちは見させていただいています。

猫背にならないようにしてください。

4.とはいえフリーターや空白期間をどう答えればいいの

会社に合わせて答え方は変える必要がありますが、人事が知りたいのは「空白期間やフリーター期間に何をしていたのか」ということだけです。

特に正社員の仕事は体力が必要なことも多いので、出来ればスポーツを頑張っていたであったり、勉強を頑張っていたとか、何か目標をもって努力していたということが伝わればよいですね。

特におすすめは難関資格の勉強をしていた

と答えることですね。

理由としては、勉強していた人の方を企業は欲しがる傾向にあるためです。

フリーターをやっていたのは司法試験の合格を目指していたからとか、司法書士を目指していたけどダメだったとかそんなことでも大丈夫です。

30歳近くまで勉強を続けることができる人って実はそんなにいません。

5.結局どうすればいいの?

職歴がなかったり、空白期間が長い方ほど、転職エージェントを活用しましょう。

理由としては、フリーター向けの有望な転職エージェントがいま急増しています。

企業内の年齢バランスの崩壊や新卒採用できなかった場合の20代の補充手段として、いま転職エージェントにお金を払って若者のフリーターを正社員転職させたいと思っている企業が増えているからですね。

6.いちおしはブラッシュアップジャパンさん

いい就職.comは非常に優れた会社です。

まず紹介料が安い。他の転職エージェントが紹介料年収の30%取るとして、年収400万円の若い子を採用したら120万円+消費税で150万はかかります。

それがブラッシュアップジャパンなら50万円。

1人分の採用予算で3人も採用できちゃうので同期を作ってあげられる。


7.ジェイックさん

ジェイックさんは営業カレッジなどを開催しており、研修をここで済ませてから企業に送り込んでます。

人事的には「ああ、マナー研修とかしなくていいんや」となり、職歴なしでも採用しやすくなってます。

内定後にフォローするのもグッド。

というかまあ、本当はそうした仕事は人事の仕事なんですけど、そこを代行するから職歴なくても就職できると。


8.フリーター期間が長くても胸をはれ!

フリーター期間が長かろうが、現在のところ日本企業が若者を欲しているので、就職できるんです。

胸を張って転職活動をしてください。

ご武運をお祈りしております!

以上

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください