給与計算は社労士に代行してもらうべきだろ!というお話

また給与計算ミスったよ。

おーい!誰だこの月変忘れてたやつ。

あ、契約社員の賞与今月じゃん!経理また怒るぞこれ。。。

イライラしますよね。

そのイライラ、とてもよく分かります。

今回は、人事の業務で最も非生産的な業務の代表格、給与計算について解説いたします。

1.給与計算は属人化しやすく一番終わってる業務

給与計算は社労士に外注すべきだ。

あの業務が好きな人事っているのか。

絶対面接したり、安全衛生活動してるほうがマシだろうって思いませんか。

給与計算なんてなんで俺がやるんだ。

いや大事な業務なんだけど。

給与計算さえなかったら人事ずっとやっていてもよかったなと思います。

2.給与計算は社労士に丸投げしよう!

給与計算を社労士に丸投げすることで採用面接や学校訪問に時間を割けます。

以上

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください