人事コンサルタントの営業テクニック~どこにお客さんはいるのか~

「顧問先を見つけたいけれど、どうしたら見つかるの」

「電話した見たけれど反応が悪い。みんな、どうやって顧客を獲得しているの」

開業したてはお客さんいなくて本当に地獄見ますよね。

減っていく貯金残高を見て「ヤバい!」と焦っていく日々。

私は現在やっとコンサルタント業が軌道に乗ってきたので、顧客獲得までにやった方法を紹介します。

この文章を読めば、効果的に顧問先を獲得することができます。

顧問先がなかなか獲得できないと悩んでいる人事コンサルタントの方は、読まないと一生、プー太郎のままですよ!

1.新聞折込チラシに入っている求人広告に電話する

求人広告を出している会社は基本的に、ITに詳しくないから新聞折込を使っています。

採用に困っている会社も多いので、20件電話すれば1社くらいは相談が来ます。

2.ハローワークの転職イベントに出店して人事に直接売り込む

ハローワークの転職イベントは無料で参加できる上に、周りは人事責任者だらけです。

まずはここで名刺配り歩いてみましょう。

3.むかし在籍していた会社に採用に困っていないか電話する

むかし在籍していた会社に採用に困っていないか電話してみましょう。

そうすると意外と引き合いがあったりしますよ。

4.とりあえず電話やメールしてみるのも大事

開業したてはとりあえず電話してみたり、むかしいた会社に連絡してみたりしてみましょう。

以上

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください