【週休三日制のススメ】フリーランスは疲れてイラついたら3日間休むことが重要

「フリーランスになったはいいけど土日休みどころか1日も休めていない」

「フリーランスって休みなしになるのが普通なの」

と気になりませんか。

筆者は今年でフリーランス4年目ですが、疲れたら3日間休むを徹底しています。

何のためにフリーランスになったのかといえば好きな時に休んで好きなときに仕事するためだからです。

初心に帰ると、サラリーマン時代には以下のことが嫌でフリーランスになったのでした。

・休みは週に1日しかない状態

・給料が安い

・いやな上司と会いたくない

といったことですね。

でも下請けマインドのままフリーランスをやっていると上記の状態が悪い方向に変わります。

・休みなし

・報酬が安い

・いやなクライアントと仕事をしてストレスを貯める

そこで筆者は仕事方法そのものを変えました。

・単価の安いクライアントはお断りする

・合わないと思ったクライアントはお断りする

・休みは週に3日きっちりとる

上記を実践した結果、報酬があがりました。

自信をもって仕事をするようにすれば、休みも取れて報酬も上がります。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください