【お前はもう落ちている】転職活動前にダイエットは必ずしておこう

「転職活動をしているけれど落とされまくっている。完璧に志望動機は作ったはずだ」

「面接落ちまくっているけれど、どうしたらいいの」

と気になっているあなた、太っていませんか。

転職活動の成功失敗うんぬん以前に、太っていると面接には落ちやすくなります。

必ずダイエットしましょう。

筆者はこれまで約10年間、採用担当者を経験してきました。

この記事を読めば、転職活動を成功させるためにダイエットが重要であることが理解できます。

太っている自覚のあるかたはぜひ、最後まで読んでいって下さいね。

企業は健康な人を優先して採用する

企業にも健康経営が叫ばれており、健康な人を優先して採用するようになっています。

なぜなら、不健康な人を雇って病気になると、大きな負担が企業にかかるためです。

そのため太っている人は落ちやすくなります。

なぜ?企業がデブを採用したくない理由3つ

企業がデブを採用したくない理由として、以下の理由があります。

・自己管理できない

・健康状態が悪く将来企業がツケを払わされそう

・単純に仕事が出来なさそう

それぞれについて解説します。

自己管理できない

企業は自己管理できない人材を嫌います。

特にデブすぎる人は自己管理ができないため、仕事ができないと判断されがちです。

デブは100害あって一利なしですね。

健康状態が悪く将来企業がツケを払わされそう

デブが病気になったら、企業が面倒を見ることになります。

健康管理に莫大な金をかけるため企業は損をしますね。

だからこそデブを採用したくない企業は多いのです。

単純に仕事が出来なさそう

デブは仕事が出来なさそうに見えます。

なぜなら、デブっているだけで仕事が遅く見えるためです。

夏とか臭くてマジで勘弁してほしいですね。

まとめ

デブは痩せて転職活動頑張ろう!

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください